From:森 正宏

ウェビナーや動画撮影をする機会が増え
カメラの前で喋る必要が出てきた方も
多いかと思います。

しかし私もそうですが、自分の映像を見返すと

✓喋り方が暗い…

✓表情が硬い…

✓棒読みだわ…

なんて反省することもしばしば。

出演する側としてはやっぱり
良い印象を与えたいですし

特に採用説明会なんかだと、それが
学生さんへの第一印象になってしまい

その後の応募にも大きな影響を
与えて
しまいかねません。

しかし、カメラの前でうまく
喋る方法なんて会社で教えてくれないよ!

という方が殆どでは。

という訳で実は今回
YouTubeにスペシャルゲストをお迎えし

失敗しないウェビナー・動画での話し方
を解説しています。

お越し頂いたのは、
テレビ朝日やAbemaニュースなどで
キャスターとして活躍されている

現役アナウンサー
楪 望(ゆずりは のぞみ)さんです。

品川動画配信スタジオには
企業イベントの司会やインタビュアーと
して頻繁に来られているのですが、

打合せの様子や、実際の話術など
「さすがプロ!」と感心していましたので
逆オファーをして出演して頂きました。

✓カメラの向こうの「○○」に話しかける

✓読み間違った時のリカバリー術

✓原稿は読まずに語れ!

などなど緊迫した報道現場で鍛えられた
ノウハウを惜しみなく公開されています。
(私も大変勉強になりました。)

動画撮影やウェビナーに出演する方には
心強いマニュアルになると思います。

ぜひご覧ください。

今週末には第2弾も公開されますので
気になる方はチャンネル登録してお待ちください。

それでは楪さんとの対談動画はこちらです