Googleの検索結果に「動画」が表示される
ようになったのはご存知でしょうか?

これは2018年の夏に行われたGoogle検索の
検索アルゴリズム更新によるもの。

リッチリザルトとか
リッチカードと呼ばれています。

まだテスト段階の様で、けっこう頻繁に
表示結果が変わっています。

また全てのキーワードで動画枠が
表示される訳ではなく、

必ずしも動画枠が最上位に表示される
ということでもありません。

しかし、もしこれが今後の検索表示の
スタンダードになるなら
SEO対策の
概念がガラリと変わります。

これまでSEO的に競合に負けていた企業も
「動画」の採用によって検索上位表示の
可能性が高くなる
のです。

これまでのルールが変わる可能性

実はその予測の元、様々な協力企業さまと
共同でプロジェクトを組んで実験しています。

どんなキーワードだと動画枠が
表示されるのか?SEO的な成果はどうか?
様々なテストをしています。

私たちもまだテスト中ですが、
記事コンテンツに動画を追加しただけで
検索1位になったり、動画枠に表示されたり

非常に手応えを感じています。

そしてその手応えから、
実は恐ろしい可能性も考えられます。

そもそも「動画枠」が上位に表示されるなら
従来のブログなどテキストコンテンツを
量産しても上位表示されない
可能性です。

もちろんキーワードによりますし
全てがそうだとは限りませんが…。

それでも、これまでの結果からみて
「動画」に取り組まないことは、
マイナスの方が大きいようです。

カンタンに動画コンテンツを量産する方法とは?

とはいえ
動画制作はハードルが高い…と
お考えの方にお手軽な方法があります。

それは過去に作ってきた
テキストコンテンツ(ブログや記事)を
まとめ動画にしていく
ことです。

過去の書いたコンテンツを
読み上げるだけの動画で充分です。

それをYouTubeにアップして
もとのウェブページに実装させます。

それだけでも検索結果が
変わることがありますし、

何より一から動画をつくる必要が
ありません。

過去のコンテンツを再利用でき、
しかもお手軽に動画コンテンツを
増やせて一石二鳥という訳です。

私たち中小企業に必要な
集客販売動画は「過剰な演出や」
「面白エンタメ要素」は必要ありません。

これまで発信してきた
情報やメッセージを動画化すれば
より多くの人に見てもらえる
可能性が広がるのです。

上記にようにGoogleが優先的に
表示させてくれるようになりつつ
あるですから!

ぜひ自社のコンテンツを再発掘し
動画資産に生まれ変わらせてみてください。

P.S.
そうは動画は大変。
✔どう活用すれば良いか分からない…
✔どんな機材を揃えれば良いか分からない…

そんなお悩みを持つ方むけに、弊社では
動画の活用方法のご提案から
実際の撮影まで行っています。

無料の相談&撮影体験も承っています。
お問合せやご相談はこちら