品川動画スタジオ|クスノセ・アンド・カンパニー
From:森 正宏

ご存知でしたか?

意外と知られていませんが、実は
ZOOMとYouTubeは全く別もの。
見た目は違いが無さそうですが、

・ZOOMはウェブ会議システム
・YouTubeはライブ配信プラットフォーム

と、中身はぜんぜん別のシステムなのです。

そのためスタジオの設備やセッティングも
分けて考える必要があります。

なぜこんな話をするかというと、企業様の
オンライン配信では「こんな」ご要望が
増えているから。

 

1)企業として体裁の整えて、インパクトのある講演や説明会をしたい。

2)参加者とのリアルなコミュニケーションをしたい。

というもの。

どちらもZOOMで出来たら理想ですが、
実際は動画を再生したらカクカクするし
画質・音質はライブ配信に遠く及ばない。
(良くなってはいますが)

という訳で、
それを実現するのが下記のスタイルです。

第1部 YuTubeでライブ配信、第2部ZOOMでディスカッション

前半は
YouTubeで講演や説明会をおこない、

後半は、
ZOOMに移ってディスカッション
するというパターンですね。

これで、しっかりとした講演と
参加者とのコミュニケーションを、
高いクオリティと安定性で
実現することができます。

実際に今年は、新卒向け会社説明会や
インターンシップでは、このスタイルで
たくさん開催されていました。

ずいぶんと
ZOOMとYouTubeの使い分けが
浸透してきたなと感じます。

品川動画スタジオは、ZOOMもYouTubeもどちらも対応!!

そんな企業様の声にお応えできるよう、

品川動画スタジオでは、YouTubeライブ、
ZOOMミーティング、どちらも対応できる
機材と設備、スタッフ
を揃えています。

どちらが適しているのかについても
アドバイスさせて頂きます。

そのため、
お客様は「ZOOMだから…」とか
「YouTubeだから…」などと難しいことを
考えることなく、喋ることに集中できる
ワケです。

この動画では、その使い分けをするときは
どんな様子か解説しています。

ちょっとイメージが湧かない!
という方はご覧くと、

こんな感じか、とイメージできます。
企画のアイディアを固めるのに
良いかもしれませんね!

ぜひコチラからご覧ください