今回品川動画配信スタジオを利用されたのは、オンライン講座運営スタッフのH様。

全4時間、100名規模の参加者さんにリアルタイムで有料のオンライン講座を計画していましたが、どのように開催すれば良いかがわからず、品川動画配信スタジオにご相談に来られました。

講座受講者にはBE(バックエンド)の販売も計画していたため、途中回線によるトラブルは絶対に避けて、講座の時間内に価値を感じてもらいたいといったご要望に応えるため、Zoomのミーティング機能を使ったウェビナーをサポートさせていただきました。

結果、アンケートの回答率は95%、アンケートに回答した方の3人に1人がBEに申し込む結果となりました。また、主催者側も配信のことを気にせず講座の内容に集中でき、終始安心してウェビナーを終えることができました。

以下、詳細のインタビューになります。

有料で提供する講座なので手探りで実施するのは危険に感じた

Q:利用前に不安に感じていたことは何ですか?

まず有料の講座なので、YouTubeは使えないなというのがあって、Zoomで実施することにしました。そして、少し調べてみると、Zoomには「ミーティング」と「ウェビナー」の機能があることがわかりました。

「ミーティング」については普段のWEB会議で使っているからなんとなくわかっていましたが、今回は「ウェビナー」の方が適しているのかなと思いつつ、かといって「ウェビナー」は使ったことがなかったので、「本当にこれで良いのか…ぶっつけ本番でやるのは怖い…」という不安がありました。

お客様に有料で提供する講座なので、なんとなくしかわかっていない状態で手探りで実施するのは危険だと感じたため、品川動画配信スタジオさんに「Zoomのウェビナーってどうなんですか?」と相談しました。

回線トラブルで満足度は下げられない

Q:ウェビナーで最も達成したかったことは何でしたか?

講座の時間内にノウハウを持って帰ってもらって価値を感じてもらい、次の商材の購入へ繋げたいと考えていました。

Q:逆にもっとも避けたかったことは何でしたか?

回線の問題で講座が途絶えるのが一番怖かったです。講座の内容と関係がないところで満足度の低下は避けたかったです。

自信満々に提案してもらえたので不安が無くなりました

Q:相談してみてどうでしたか?

実際に相談すると、最初はウェビナー機能を使う想定でしたが、ミーティング機能での実施を提案してもらいました。

理由としては、お客様に顔出ししてもらえるので講師がリアルと同じ臨場感でできるので話しやすくなるから、とのことでした。

オンラインでの講師のやりづらさは知っていたので、講師がやりやすい方が良いと思い、加えて、スタジオの方が自信満々に「ミーティングの方が良い」と言い切ってくれたので不安がなくなり、ミーティング機能で実施することにしました。

他にも、質疑応答は音声で実施した方が良いという思い込みがあったのですが、別の事例から、100名規模で音声の質疑応答は混乱するということを教えてもらい、質問はチャットで書き込んでもらう、そして講義中でなく休憩中に書き込んでもらうようにした方が良いというアドバイスもら得ました。

実際その通りにやってみて、質疑応答もすごくスムーズに進みました。円滑な運営のノウハウはすごく助かりましたね。

配信のことは気にせずに講座の中身や価値提供に集中したい

Q:相談して良かったことは何ですか?

逆に相談せずに手作りでやってたら、と思うと恐ろしいです…

講座をやる側からすると、配信のことは気にせずに講座の中身や価値提供に集中したいという想いがあります。

なので、機材の配線や、ネット回線、画面の見せ方について考えたり心配することはやりたくないし、自分たちではどうしようもないと改めて思いました。

普通のリアルセミナーと同じ感覚でできたので、内容に集中できました

Q:実際にウェビナーをやってみてどうでしたか?

最初の注意事項のアナウンスや、休憩の際の画面の表示もアドバイスをもらえたので総じて進行に集中できました。

普通のリアルセミナーと同じ感覚でできたので、失敗のことを考えてドキドキせずに済み、内容に集中できました。

また、今回の講座はリアルタイムと同時にアーカイブでの提供と講座を録画した動画コンテンツの販売を計画していました。

想定では、Zoomの画質は良くない印象があったので、別の機会に撮り直しを覚悟していたのですが、品川動画配信スタジオさんの専用のカメラで映した映像を見ると、すごく画質が良くて、そのまま販売しても問題ないクオリティーに仕上がっていたのには驚きました。

今回は貸し会議室を借りてそこに出張する形で来てもらったのですが、会場の方とテクニカルな専門的なやり取りもやってもらえたのも助かりました。

アンケートにご回答いただいた方の3人に1人がBEにお申し込み

Q:どんな成果が得られましたか?

当日は78名の方がリアルタイムで参加していただきました。講座の満足度は全体的に高く、特に配信への不満足は一切ありませんでした。

結果、74名の方がアンケートにご回答いただき、25名の方がBE(バックエンド)にお申し込みがありました。

改めて、回線を気にしながらだと運営できないと思いました

Q:もし利用していなかったらどうなっていたと思いますか?

もしかすると配信自体は何となくできたかもしれません。

でも、アーカイブ動画の画質は高くなかったでしょうし、チャット対応の段取りでも手間取って不満に繋がってたかもしれないと思います。

また、以前回線が不安定な中YouTubeライブ配信やった際は、回線の途切れや遅延が起きると、もう内容に集中できませんでした。改めて回線を気にしながらだと運営できないと思いました。

動画も想像以上のクオリティーだったので撮り直しで発生する諸々のコストを削減できた

Q:利用して特に良かったことは何ですか?

配信に脳内リソースを取られないで済んだのが何よりです。運営に余裕ができたことで参加者さんのリアクションを見れたので、どこに疑問を感じ、どこで共感を得ているのかを理解することができました。次にの講座をより良いものにするために活かせそうです。

動画も想像以上のクオリティーだったので、撮り直しで発生する諸々のコストを削減できたのも嬉しいポイントです。

任せるところは全てプロに任せて講座に集中する方が絶対にオススメです

Q:これを読んでいる方に一言お願いします。

自分たちだけでやろうとすると最初から最後まで不安が残るし、品質も下がって、お客様の満足度も下がってしまいます。できないことを無理にやろうとするよりも、任せるところは全てプロに任せて講座に集中する方が絶対にオススメです。

失敗できないオンライン講座を計画中なら、まずは一度品川動画配信スタジオへご相談ください。