【利用企業の声】
ILSI JAPAN バイオテクノロジー研究会所属
バイエル クロップサイエンス株式会社 高本 圭 氏

ILSI(特定非営利活動法人 国際生命科学研究機構)は、1981年に設立された非営利団体。バイオテクノロジー研究会の目的は、バイオテクノロジー応用食品や作物等の安全性・活用に関する調査・研究を行い、国際的な調和を図りつつ、科学的な視点で情報提供をすること。

>>>動画で視聴したい方はこちら<<<

利用目的
定期的に開催している勉強会のウェビナー(遠隔地も含めた意見交換)

 

利用背景
初めてのウェビナーを上手に出来そうにないという総意見があったこと

 

当スタジオを選んだ決め手
価格の面と自分たちで手配した会場から出張配信してもらえたこと

 

自分たちではウェビナーを上手に出来そうにない、というのが総意見としてありました

品川動画スタジオの利用背景を教えてください

バイオテクノロジー研究会では、勉強会やワークショップを開催させて頂いています。
今年もテーマがあり、これまでのように勉強会や勉強会での意見交換がしたいということが目的でした。

新型コロナウイルスの感染症対策のために、オンラインでの勉強会(ウェビナー)に変更しようかと議論した際に、メンバーからこれまでに参加したウェビナーの感想を聞きました。

個人で開催しているウェビナーに参加した方から
・手弁当でやっている感じ
・プロっぽくない
・あまり見栄えがせず、良くなかった

というフィードバックがありました。
そういった背景から、自分たちで一度もやったことがない我々がウェビナーを開催すると、あまり上手に出来そうにないというのが総意見となりました

そのため、これまで対面で開催してきた勉強会で蓄積した実績の延長にある形で、同じような印象を持ってもらえるように、しっかりとしたオンライン勉強会を開催するという点が大事でした。

オンライン配信での不安はありましたか?

どこから手を付ければ良いのか分からないというのが、正直な所ありました。
さらに試しに参加したウェビナーではトラブルが付き物といいますか、運営のPCがフリーズなどウェビナー自体がうまく開催されていない状況もありました。

そういったトラブルやうまく開催できないという状況を、どうすれば避けられるか。
あと、段取りが分からなかったので「どうすればちゃんとした準備が出来るのか」などは、最後まで不安でしたね。

コストの面と出張して頂けるかどうか、が選定のポイントでした

品川動画スタジオを選んだ理由

お話を聞いて検討できたのが3社でした。
選ぶ中で大切だったのが、コストの面と出張でも配信してくれるのかという点でした。

品川動画スタジオさんはコスト面も良かったですし、会場へ出張して頂けたのがすごく良かったです。会場にこだわった理由も「コロナで換気が出来るのかどうか」「密にならないかどうか」です。

ILSIとしても広い会場を確保して、その場所へ出張して頂けるかどうかが決め手でした。

実施してみて、結果はいかがでしたか?

スピーカーの方からも会場参加者からも「意見交換が出来て、議論が進んで良かった」と、一番良いフィードバックを頂くことが出来ました

また、これまで定期的に勉強会が行われていたので、どんな形であれ開催してくれて良かったというコメントも頂きました。それとオンラインで喜ばれたのは、半日の勉強会になると半日空いていないと参加できません。しかし1~2時間での参加も可能になったので、それが良かったというフィードバックも頂きました。

今後も勉強会をするのであれば、対面での開催であったとしても、オンラインとのハイブリットでの開催を考えてほしいというフィードバックも頂きました。

やりたいことを臨機応変に、常に出来るように考えて頂けました

品川動画スタジオに依頼して良かった点

会場が決まっているという特殊な環境な中で、やりたいことを打ち合わせやリハーサル時に、とても臨機応変に、常に出来るように考えて頂けたのが凄く良かったです

何よりも自前ではできない、カメラを使った撮影で合成をしたり、色々な画のパターンというのを作って頂けたのは、(参加者が)見ていて楽しかったのではないかと思います。

当日スピーカーの方が良かったと話をしていたのは、我々事務方はできなかったのですが、品川動画スタジオの方は、話をしている時に相槌をしてくれたということでした。

やはりオンラインでカメラに向かって話すのは、慣れていないと話しにくいとのことなので、バタバタと事務で動く人ではなく、今後は話を聞いていると意思を示せる人が2~3人いると良いのかなと思います。

 

ウェビナーやライブ配信について、お気軽にお問い合わせください。